しみが沢山できて悩んだこと

わたしは20代後半から少しずつシミができてきて、最初は気づかなかったけどそれがシミだと気づいたときはショックでした。

シミができてからはなんとなく自分が老けたように感じ、一気に年をとってしまったかのような感覚になりました。

きっと乾燥がいけないのだろうと思ったので、それからは保湿やUV対策をしていますが、完全にはシミは消えずまだ少しずつ増えている気がします。

シミがないときは、自分のすっぴんそこまで嫌いじゃなかったのですが、シミがあるとなんだか情けない顔に見えて、鏡をみると不快になることもしばしばあります。

シミを意識するようになってからは、保湿クリームなどを目の周りに塗ったり、お手入れも大変になりました。

シミができて一気に老けてしまった自分の顔を見ると、これはアンチエイジング対策をきちんとしないとな、という念にかられます。

かといって高い化粧品を使うのには抵抗あるし、お肌の老化は毎日の悩みです。

これ以上シミが増えないためにもとにかく保湿対策は行って、丁寧にお手入れをしようと思います。

私は混合肌のため、シミのためにあまり保湿しすぎるとニキビもできてしまったりするので、べとつかない程度にクリームを塗っています。

肌トラブルにならないためにも、シミ対策はお手入れにも気を使うので大変です。

もう少ししたら、やはり美白化粧品も使ったほうがいいのかと考えています。

本気でシミのことを考えて対策しないとどんどん増えてしまうのは怖すぎるので、対策を考えないと不安です。

(東京都 ねこさん)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ